記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山記念 調教

・ネオリアリズム 10点
ここ1年では1番良い追い切り。
調教でも常に掛かっていた本馬がギリギリ所で我慢が効いている。仕掛けてからの反応も良くかなり良い状態。鞍上も絶好調であり、今の中山の馬場も合いそう。単勝が面白い。

・ロゴタイプ 9点
やや太目な感じ。気合い乗りは良く、仕掛けてからの反応も良い。イメージ的にはサトノクラウンとかぶる。ただ、キレる脚が無いため鞍上の判断がかなり重要。田辺マジックに期待。

・アンビシャス 8.8点
走るフォームが変わった印象。昨年までの上下運動が無くなり、沈み込む様なフォームになった。本格化なのか?ここで鮮やかに勝つようであればG1でも楽しみ。勝ち負け必至!

・リアルスティール 7.6点
時計は優秀。もともと稽古で走る馬。
ただ、今回は気合い乗りがイマイチ。
まだ、レースモードに入っていない印象。内枠を引き、能力もあるので馬券には絡むと思うが、疑ってかかった方が良さそう。

・クリールカイザー 9点
良い動きをしており状態は良さそう。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。